nok34ノコギリ課長は、サントリー「ノコギリヤシ+セサミンE」が気になっていたので飲んでみました、ネットでも結構コマーシャルしているのでどんな製品なのか?、効果はあるのか?と非常に興味がありました。

結局、1本飲んでみたけどどうもわかりにくかったので更にもう1本追加、2か月で2本飲んでみた結果でレポートしてみますね。結論としてはやはりヨーロッパの医薬品と同レベルのノコギリヤシpureを現在も愛用していますが、その判断に至った経緯をご覧ください。

 

 

checkbox08その前に
ノコギリ課長がノコギリヤシに行き着くまでの経緯を説明しておきますね。
42、3歳位から「尿の勢いがない」と感じるようになりました、若い頃は勢いよく出ていたのですが、だんだん二手に分かれる事が多くなり便器にうまく入らなかったり・・・何とか入れようと気張るようになりました。あまり気にしてなかったのですがこの頃から今までに3回ほど肛門と陰茎の間に鈍痛を感じることがありました。もしかするとこれも前立腺肥大と関係があるかもしれませんね、それから「おしっこが出るまでに時間がかかる」ようになり「頻尿」になりました。お酒を飲むと更に時間がかかるんで、たぶん良くないんでしょうね・・・本気で治そうとするのならお酒も絶たなければ・・・と思いました。まぁ、思っただけですけど・・・

それで病院に行こうかと思いましたがバタバタと忙しくついつい遠のきました、そうしているうちにおしっこが我慢できなくなり、ちょろちょろ尿漏れを起こしてしまったんです。少量ですけどこりゃやばいと思って医者に行こうかと思ったのですが、まずはネットで調べてみたんです。そうしたら前立腺肥大の症状とドンピシャだったんです。それで今度は前立腺肥大についていろいろ調べた結果、ノコギリヤシに辿り着いた・・・というわけです。

 

checkbox07サントリー「ノコギリヤシ+セサミンE」魅力の根拠を検証する

 

nok33

まずサントリーのノコギリヤシはどのようなサプリなのか見ていきますと、アメリカのフロリダに自生するノコギリヤシを使用し、品質については担当者が直接その目で確認しているというポイントと、サントリーの自信作「セサミンE」を配合しているというポイントが売りのようですね。ノコギリ課長が2カ月飲んでみていろいろ思ったことをレポートします。

 

1、最大のポイントは「セサミン」
サントリーがおよそ30年研究してきた実績のあるセサミンを配合

2、サントリーというブランド
日本を代表するような企業、まがい物は出せない。

3、フロリダのノコギリヤシを使用
これも一つのブランドみたいなものです。

 

ノコギリ課長がサントリー「ノコギリヤシ+セサミンE」の魅力と思う所は上記3点。特にセサミンについては前から興味があったので今回2カ月飲んでみて良かったと思います。が、正直に申しますとよくわからないと言うのが本音。2ヶ月間はサントリー「ノコギリヤシ+セサミンE」を飲んでましたが、前立腺肥大の症状は出ない、ということです。価格は5200円。そのあたりはノコギリ課長も疑問に思っていたのでこの事についても調べた内容をレポートしていきますね。

 

checkbox07サントリー「ノコギリヤシ+セサミンE」の疑問点

1、5200円は高すぎないか?
2、ノコギリヤシは自社で精製しているのか?
3、どうしてセサミンなのか?
色々と調べてみました、特に価格についてはセサミンEの価格も調べてみました。また解らないところはサントリーに直接聞いて回答をもらいましたので早速レポートしていきます。

 

checkbox07「ノコギリヤシ+セサミンE」の疑問が解決した点

 

1、5200円は高いんじゃないか?
値段についてはセサミンEの値段がポイントのようだったのでセサミンEの値段を調べました。(ちなみに10mgの量です。)オープン価格なのか、お店によってバラバラですね、だいたい150粒入りで5000円前後です。150粒と言うのは50日分なので30日に変換すると、約3000円です。と言うことはノコギリヤシの部分は2200円で賄っています。定期便だと10%OFFになるので4680円、ノコギリヤシの部分は1680円になってしまいます。大丈夫なのでしょうか?そう思ったノコギリ課長はノコギリヤシの品質に疑問を持ったわけで、次の疑問点、「ホントに自社で精製しているのか?」と思ったわけです。

 

2、ノコギリヤシは自社で精製しているのか?
サントリーさんのホ-ムページを確認してみると、実際に担当者がフロリダに行って写真も撮っておられます、よってノコギリヤシの確認はされているようですね。抽出法は・・・【エキスの抽出には、酸化ができるだけ抑えられる「超臨界抽出法」を採用】と書いてあります。自社で精製しているとは書いてありませんので直接ここはサントリーさんに聞いてみました。答えは・・・
【サントリー「ノコギリヤシ+セサミンE」の原材料である、【ノコギリヤシ】につきましては、アメリカ合衆国フロリダ南部に自生する【ノコギリヤシ】の果実だけを使用しております。また、【ノコギリヤシ】の最終加工はイタリアで、商品の生産は、国内の工場で行っております。】
ということでした。
最終加工はイタリアということはおそらくサントリーさんもインデナ社の製品を使用しているのではないでしょうかね。インデナ社は80年の歴史を持つ老舗なので信用出来ると判断されたのでしょう。まぁあくまでも推測ですが・・・
ということは5200円と言うのは、高くもなく安くもない、適正な価格と言えるかもしれません。が、前立腺肥大に特化した製品でもないということが言えると思います、実際ノコギリヤシは脱毛予防の製品としても市場は拡大しています。

 

3、どうしてセサミンなのか?

nok37
セサミンについて調べてみました。詳しく説明すると長くなりますので簡潔にいきますね。
セサミンとはゴマや米、麦などに含まれるポリフェノールの仲間で、主な働きとして抗酸化作用があります。この抗酸化作用がポイント高く、老化の原因の一つである活性酸素を減らす役割をしています。また、高血圧やコレステロールの酸化を防ぐ事によっていろいろな生活習慣病を予防し、アンチエイジング効果が大いに期待できる成分なのです。ただし含有量が最も多いとされるゴマでも、全体の0.5%~1.5%程度しか含まれていないため、とても希少価値の高い栄養素と言えます。サントリーさんがゴマを研究した結果がセサミンだったのでしょうね。確かに40代位から老化のスピードは速まりますので、セサミンを摂ることは正解かもしれません、少しでも老化は先延ばししたいものですから。まぁ、特に前立腺肥大にいいというわけでもありませんが50代以上の方は摂れるものなら摂っておきたい成分と言えるでしょう。

 

checkbox07ノコギリ課長が「ノコギリヤシ+セサミンE」の効果の根拠を検証

 

nok31まず「ノコギリヤシ+セサミンE」はどのようなサプリなのか見ていきますと、発売されたのが2003年5月です。小林製薬のノコギリヤシEXが2006年発売なので小林製薬さんより3年も前に発売していたようです。また同時期に「プロポリス+セサミンE」や「セサミンEプラス」、「DHA&EPA+セサミンE」なども発売されました。この頃から色んな健康素材にセサミンをプラスしていったものと思われます。

1、最大のポイントは「セサミン」
「ノコギリヤシ320mg」は当然の量ですね、どのメーカーも最低320mgは入れています。そして「セサミン10mg」、これは「セサミンE」と同じ量を入れています。ノコギリ課長が思ったことは、メインはセサミンではないのか・・・ということですね、どちらかと言うとセサミンの効力にノコギリヤシをプラスしているということ、そしてノコギリヤシはフロリダ産のいいものを使うということ。このあたりがこの製品の大きなポイントではないかと思います。

 

2、サントリーというブランド
サントリーは100年以上にわたる酒造りで培った醸造技術がある日本の一流企業、間違いなく醸造、発酵の分野のエキスパート企業ですね。下手なものは世に出せません。ノコギリ課長はサントリーがどのようにセサミンと出会ったのか・・・を調べてみました。
ゴマの研究は1980年代初めにスタート、ゴマ油からなぜ必須脂肪酸であるアラキドン酸(ARA)が作られないのか、代わりに何が作られるのかを研究している過程でセサミンに着目。そしてセサミンの優れた力を解明し、ゴマ1粒に1%以下しか含まれないセサミンの抽出に成功したということです。そしてセサミンの量産化に成功し、初代「セサミン」を商品化、1987年にビタミンEとの相性の良さを発見し、2003年セサミンEプラスを発売、また、DHAやプロポリス、ノコギリヤシなど他の健康成分と組み合わせたサプリメントシリーズも発売。2008年農芸科学技術賞受賞、2012年玄米ポリフェノール“オリザプラス”を新たに配合したセサミンEXを発売しています。
さすが研究してますね、玄米に注目している所もいいと思います。

 

3、フロリダのノコギリヤシを使用

nok38
もともと北米インディアンが食用として、また、男性が強壮効果があるとして利用されてきたという歴史があります。「ノコギリヤシ+セサミンE」に使用しているノコギリヤシはフロリダ南部に自生するノコギリヤシの果実だけを使用し、サントリーの担当者が現地にて現物を確認しています。最終の精製はイタリアで行っているとのことですがサントリーだけあって素材にはそれなりの物を使用しているものと思います。ちなみに、北米の狼やその他ノコギリヤシの実を食べる動物たちは非常に毛並みがよいと言われていますので育毛においても効果を発揮するのかもしれませんね。

 

checkbox07ノコギリ課長の最終意見は!

ノコギリ課長が2カ月飲んでみて思ったことは、頻尿やおしっこが出るのに時間のかかる人はまず前立腺肥大のメンテナンスから入った方がいいので、スタートは「ノコギリヤシpure」を飲んでみてはどうでしょうか、「ノコギリヤシpure」はヨーロッパの医薬品と同等の製品ですので、薬みたいなものです。そして前立腺が落ち着いてきたらサントリー「ノコギリヤシ+セサミンE」がいいかもしれませんね。前立腺肥大をターゲットとしている「ノコギリヤシpure」でまずは前立腺に集中する、1年くらい飲んだらサントリー「ノコギリヤシ+セサミンE」に変えるというパターン。セサミンの事を調べていると、たぶんいい製品だと思いますね。

 

サントリー「ノコギリヤシ+セサミンE」公式サイトはこちら
ノコギリヤシ+セサミンEノコギリヤシ+セサミンE

alert  こんな人は買っては駄目!

血尿や腰痛がメインの症状の方は前立腺がんや膀胱炎、尿路結石の疑いがありますのでノコギリヤシでは対応できません。まずは医療機関の受診をお勧めいたします。
accept購入価値のある方はこんな方です!

ノコギリ課長の症状と同じような下記の症状で気になっている方は一度試してみて下さい。ノコギリ課長は飲んだ日からこれは違うと実感しました、まず頻尿が収まり、夜中のトイレも無くなりました。ノコギリ課長はおしっこが出るまでにだいたい1分、酔っぱらうと3分くらいかかっていたものが、今では10秒以内で出るようになりました。まずは前立腺肥大をどうにかしましょう。

 

・尿の勢いがない
・排尿までに時間がかかる
・尿が二手に分かれる
・頻尿
・夜中もトイレで起きる
・おしっこが我慢出来ない
・尿漏れ

ノコギリ課長と同じような症状のある方はノコギリ課長愛用の【ノコギリヤシpure】のレポートもご覧ください。

「ノコギリヤシPURE」の効果は? 良い点も悪い点も暴露!

追記:ノコギリヤシpureは今キャンペーン中で、初回500円で購入できます。はじめてノコギリヤシを飲んでみようという方には朗報だと思いますよ。